世界でもっとも小さい醸造場「閑山島歌」

韓国の山水を盛り込んで家庭の酒の復活を夢見ている「世界でもっとも小さい醸造場」である「閑山島歌」は、韓国トンヨンのある小さな海岸で切られた酒も脈を釜山の大きな海岸の一箇所へ持ってきて継いでみます。

良い酒は良い話のようなもので、人と分け合いたくなると言います。

素朴に醸して、酒が与えてくれる些細な幸せを分け合おうとする心を表現した閑山島歌の酒が皆さまのもとへ行きます。

よろしくお願いします。

「家庭の酒の復活を夢見ている小さい醸造場、閑山島歌」

閑山島歌醸造基準

1. 全ての材料は天然から由来した原料100%で運営します。
2. 地域で生産した米やオーガニック米、良く作られた麹で酒を醸すことを基本にします。
3. 社会的企業が運営する醸造場の特性上、収益の1%以上寄付を自然や隣人のために寄付します。
4. 人間や微生物をバランスよくして魂のこもった酒だけを分け合います。
5. 飲酒文化教育キャンペーンを通じて酒を正しく発信するよう、才能寄付します。
6. 家庭の酒の精神を受け継いでいくという自負心を持って酒を醸します。

「閑山島歌」

地域で生産した米 / オーガニック米韓国産100%使用します。

han_image_5

麹の職人が丁寧に作った多様な発酵剤使用(麦麹、梨花麹、香醞麹、白首還童麹) 酒のスタイルによってそれぞれ異なる麹を使います。

han_image_6

咽喉越しの良いアルカリ水を使います。

han_image_7

酒を醸す者

地域に居住している脆弱階層を雇用して酒の専門家と一緒に醸します。

2017年年間の韓国酒体験及び飲酒教育

600時間

閑山島歌は美しい韓国酒の文化や伝統を分け合い、正しい飲酒教育キャンペーンを続けていきます。

2017年天然由来原料を使う割合

100%

地域で生産した米やオーガニック米、よく踏み固めた伝統方式の麹、自然甘味料等100%信じて飲める家庭の酒だけを生産します。

2017年脆弱階層や青年雇用

10人

地域に居住している脆弱階層や青年雇用を通じて職場創出を図り、伝統文化の継承、伝授することで守っていきます。

閑山島歌で生産している家庭の酒

– 原州スタイル「釜山ハワイ」
– すくって飲む19禁ヨーグルト酒「グァンアンリの恋人」
– 釜山らしい酒「五六島」
– おいしい労働酒「BIFC EXIT4」
–  献呈酒「メクリ」
– ドンドン酒スタイル「フンブ」